ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | サポートセンター
     
会員様大特価ページ Niwana ニワナ120包  
会員様大特価ページ NIWANAニワナ90包    
会員様大特価ページ SODロイヤル120包    
お得な定期購入  
丹羽ロイヤルセレクト  
アトピー・アレルギー花粉インフルエンザサポートセット  
丹羽 ルイボスTX     
丹羽 ルイボスティ      
丹羽 NEW SOD 大豆カット     
丹羽ニワナ90包 1箱  
ニワナ90包 2箱   
ニワナ 90包 3箱  
ニワナ90包 4箱   
ニワナ 90包 5箱  
ニワナ90包 8箱   
ニワナ90包10箱   
ニワナ90包16箱   
ニワナ90包20箱   
ニワナ90包24箱   
丹羽ニワナ120包 1箱  
ニワナ120包 2箱  
ニワナ120包 3箱  
ニワナ120包 4箱  
ニワナ120包 5箱  
ニワナ120包 6箱  
ニワナ120包 10箱  
ニワナ120包 20箱  
SODロイヤル   1箱    
SODロイヤル   2箱    
SODロイヤル   3箱    
SODロイヤル   4箱  
SODロイヤル   5箱    
SODロイヤル   6箱  
SODロイヤル  10箱    
SODロイヤル  20箱    
丹羽 ルイボスTX 1箱   丹羽メディカル研究所   
ルイボスTX    2箱   
ルイボスTX    6箱   
丹羽 ルイボスTX 1箱   ニワカンパニー  
ルイボスTX    6箱.  
SODロイヤル黒胡麻エキス顆粒  
丹羽メディカル研究所ナチュラルスムージー  
丹羽博士アガリクス茸  
丹羽博士の基礎化粧品ナチュラーレ  
丹羽メディカル研究所マグニークリーム  
丹羽マグニーサンドバス  
大切なペットへ丹羽SOD&乳酸菌  
プロテサン乳酸菌        
「腸キレイ」焙煎食            
羅漢果SOD様食品    
バオバブオイル  
doTERRAエッセンシャルオイル  
1万円以上で選べるプレゼント  
 
     
      042-636-1131  
 
    メールはこちら
 
 
   アトピーと食事
А平事についての質問)アトピーの方から同じような質問をお受けます。一番多いご質問では「食事」につい...
2017年 3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
今日
 
 
 
 
   アトピー・アレルギー花粉インフルエンザサポートセット > 店長推薦 軽いアトピーアレルギー肌 一ヶ月セット
 
 
 
店長推薦 軽いアトピーアレルギー肌 一ヶ月セット 次の商品
 
 
店長推薦 軽いアトピーアレルギー肌 一ヶ月セット

拡大 ( Size : 10 kb )
 
定価 : 27,226
価格 : 16,800円 (税込 )
ニワナ90包1箱+ルイボスTX60包+プロテサンB45包セット
数量
 
 
 
 
店長推薦 軽いアトピー・アレルギー肌 一ヶ月セット

このセットは店長自らアトピー・アレルギーに悩み、あらゆる健康食品を試し丹羽療法の食事を基に腸内環境を整えアトピー・アレルギー肌から解放された自信をもってお勧めできるセットです。
一進一退から抜け出すには「継続は力なり」です。
そのため、定価格からどこよりもお安い価格でセットに致しました。

丹羽療法でもマニュアル通りの方法ではなかなか解決できない方は必ず原因があります。
店長ブログをご覧になられた方からお電話やメールでのご相談も多く、SOD様食品を摂っているのに何故解決できないのか?お話しを伺うと店長がかつて試した「間違った方法」を同じように実践されている方に気付きます。

「間違った方法」を一つ一つ見極めることがとても大切なことです。
ご相談頂いたお客様のお話をじっくり聞いて何が間違っているのか一緒に考え解決していきますと、一生懸命努力なさったお客様は必ず辛い症状から解放され喜びのお声を沢山頂戴しています。

丹羽療法はSOD様食品を沢山摂れば良いというものではありません。
SOD様食品をきちんと消化・吸収できるようになるには腸内環境を整えることが大切だったり、消化・吸収できるような食べ方をすることも大切です。

店長が実践してきた基本の3点セットとお勧めの食品、保湿方法をお教えします。

基本3点セット 一ヶ月分内容

.縫錺複坑以顱^貽3包
朝1包、昼1包、夜1包 
どんな摂り方をしても良いですが、より良く消化・吸収して食べるには丹羽先生の
お話ですと唾液とよく咀嚼して飲み込むようにすることです。
食事前に食べること、「よくな〜れ」という有難い気持ちでゆっくり咀嚼し水分になったら飲み込むことを店長は続けています。

▲襯ぅ椒坑圍悖僑以顱癖乾織ぅ廖飽貽2包
消化吸収に優れ、ルイボスの原料をたっぷり使用している粉タイプをお勧めします。

アトピー・アレルギー肌の方は冷え症の方が多いのでなるべく温かいお湯で割って飲んでみてください。
店長がお勧めする飲み方は毎朝500mlのお湯に1包、携帯用ボトルに入れ「喉が渇いたと思った時」に飲みます。
その他、自宅で1包〜2包お湯で100ml~200mlのお湯で割ったりハーブティを入れてフレーバーティとして飲みます。

水分を一日何リットルも推薦する人もいますが、飲みすぎは胃腸の弱い方はとくに体の不調につながるようです(だるさや胃腸の不快感)これは東洋医学の考えとなります。

特に胃腸の弱い方にオススメするルイボスTXの飲み方

店長はもともと胃腸がとても弱くSOD様食品もマイルドタイプを摂る様にしています。
胃薬にも抵抗があるため、胃薬に代わる食品「梅肉エキス」を長年愛用しています。
「梅肉エキス」を小豆大2をルイボスTX1包にお湯150ml位に注いでよく溶かして毎日飲みます。
クエン酸の力で体の重さがなくなり肩こりにお悩みの方にもオススメです。胃腸の調子も整ってくるので胃薬いらずになりました。
梅エキスは腸内の細菌にも作用するということで、実際数年前に外食で食中毒になった時に病院で薬を処方されましたがたっぷりの梅エキスだけで症状がなくなった経験があります。(個人差がありますのでこの場合は必ず医師の診察が必要です)

プロテサンB 1包3000億個のFK23菌 45包 一日1〜2包
SOD様食品だけでなかなかアトピー・アレルギー肌が思うようにならない方は腸内環境を整えることを始めましょう。
あらゆる乳酸菌(ビフィズス菌・Lカゼイ菌・アシドフィルス菌などなど)を試した結果FK−23菌を摂ることでお肌や花粉症の症状に変化がでました。
便通も整えられ、ご飯が美味しくいただけるようになります。
但し、食生活を丹羽先生のご指導通り和食中心にすることや野菜をたっぷり摂る事が大切です。

アトピーとカンジタ菌
アトピー・アレルギーの人の腸にカンジタ菌が多いという報告があります。
カンジタ菌が腸に増えると様々な症状を引き起こすと言われています。
腸壁を傷つけ腸に小さな穴を開け、そこから腸に溜まった毒素を出しお肌に悪い影響を与える「SHIBO」。
日本ではまだ聞き慣れない病名ですがアメリカではカンジタ菌とアレルギー・アトピーとの関わりがあると捉えられ、乳酸菌を腸内に増やしカンジタ菌の好きな砂糖や乳製品、パン食(イースト)を食べないカンジタクレンジングという治療法があります。
ニチニチ製薬のプロテサン乳酸菌はマウス実験でカンジタ菌をサポートするという実績があります。
乳酸菌ならどんなものでも良いというものではなく、きちんと目的に合った乳酸菌を選ぶことが大切です。
手軽に摂れるヨーグルトに入った乳酸菌は牛乳を使用している為、カンジタにはNG食品となります。


店長が実践している食事
丹羽先生のご指導では和食中心の食事となります。
食べて良いもの・悪いものは店長ブログに記載しております。

それを基本とし、とくに気をつけている食べ物は「油」です。
揚げ物でも時間が経っている惣菜やサラダ油やショートニングを
使用しているお菓子やパンはNGです。
酸化しにくいオリーブ油・米油を愛用しています。
以前は菜種油を使用していましたが製造過程で皮膚や呼吸器などに
悪影響の恐れがある、加熱することで人体に有害なトランス脂肪酸
が発生してしまうということで使用しなくなりました。

パンを主食にしない
腸内環境を整えるには主食をパンからご飯にすることをお勧めします。
店長はパンやシリアルを食べないことから腸内環境が整ってくるのを
実感しました。
ご飯(発芽玄米・胚芽米)にすることで便通も改善できました。
パンにはショートニングやマーガリンなどのトランス脂肪酸が含まれ
ているものも多くNGです。
酵母パンでもオススメしません。

お肉について
丹羽療法ではお肉はNGとなっています。
店長もお肉なしのマクロビの食事を実践していましたが、痒みは軽減
しても肌はカサカサでツヤがなくとても健康なお肌とはいえませんでした。
週の1〜2回位は鶏肉料理(唐揚げはNG)を食べますが、その際は
作り置きをしない、加熱したらできるだけ早く食べる(酸化防止)ように
しています。
丹羽先生から豚肉はとくにダメというお話を聞いてからは一切食べていません。
その他はお魚や卵でしっかりたんぱく質を摂るようにしています。

お肌に強い味方は人参
ベーターカロテンがたっぷりの人参を毎日食べることでお肌に潤いがでてきます。
ビタミンAは皮膚や粘膜の健康維持にかかせないビタミンです。
毎日、低速ジューサーでコップ1杯常温で飲むことをお勧めします。
低速ジューサーがない場合はミキサーではなく低速ジューサーで作った人参ジュースを販売しているところからお取り寄せしてみてはいかがでしょうか?
店長は低速ジューサーを買う以前は「ベルファーム」という販売店の人参ジュースを愛用していました。
手作りで絞りたてが一番ですがベルファームの人参ジュースも甘くて美味しいです。

お肌の保湿方法
アトピーやアレルギー肌はとにかく乾燥が一番大敵です。
保湿にかかせないのは油分ではなく水分です。
どちらも単品で使用すると激しい乾燥肌となり悪化してしまいますので要注意。
水分を入れて油分でフタをする、お肌に合った保湿剤を探すことが第一。

=擇澆篝屬澆でない保湿剤を選び、化粧水またはジェルを顔ならフェイスマスク、体にはリードクッキングペーパーを一度、水に濡らし軽く絞ってから化粧水を
含ませ乾燥しているところへ貼り付けます。

ジェルの場合は乾燥しているところに適量塗ってから貼り付けます。
乾燥したらスプレーボトルに入れた水(ミネラルウォーターや精製水)をマスク
の上からスプレーし5〜10分したら外し、ジェルを使用している場合はまた薄く塗り直します。

完全に乾かないうちにお肌に合ったクリームやオイルでフタをすることで乾燥を防ぎます。
これを朝、寝る前に続けることで乾燥からくる痒みがなくなり赤みも治まってきます。(乾燥が激しい方は時間がかかるかもしれませんが毎日続けることで変化が出てくると思います。焦らないことが重要)

4蕕縫侫.鵐如璽轡腑鵑鯏匹訃豺腓聾之船侫.鵑任錬裡任任后Hを乾燥させてしまうのでクリームファンデの上に軽くパウダーをつけます。

注意したい化粧品の原料
アトピー・アレルギー肌用化粧品に必ず入っている「グリチル酸2カリウム=グリチルリチン酸2K」これはステロイドに似た働きをし初めはお肌の調子が良くなったように思えるのですが使用を続けるうちに乾燥感が増し、使用しないと赤みやステロイド離脱と同じようなリバウンドを起こしやすくなってしまうと言われています。
店長もこの成分入りを使用することによりアトピー・アレルギー肌が治りにくい肌となり、使用を止めると酷い乾燥感と腫れを経験をしました。

オイルクレンジングを使用しない
今はオイルクレンジングが主流となっていますがアトピー・アレルギー肌のお客様がよく使用しているのがこのタイプです。
使用後はお肌に潤いが残っているように思えますが、必要な油分まで取ってしまい乾燥が進んでしまいます。
使用感が良いことやスッキリ汚れが取れるからと使っている方が多いのですがトラブル肌になっている方がとても多いのです。

※化粧品でアトピー・アレルギーをコントロールすることはできても解決はできないことを店長は経験しています。

アトピー・アレルギー肌になる原因を突き止めて悩みを解決する手助けをさせて頂きます。治すのはご自身ですがマニュアル通りではないご自分に合った方法を是非みつけて遠回りすることなく改善して頂くことを応援致します!
ご不明な点がございましたら
art8@art-souken.jp店長小山までご相談ください。

















 

Copyright © アートソウケン All Rights Reserved.     042-636-1131
商号名 : アート創健(有)   代表 : 小山水恵
個人情報保護ポリシー 個人情報担当者 : 小山水惠  特定商取引に関する法律に基づく表示
事務所の所在地 : 発送元 東京都八王子市散田町3-12-5